京都市 桂 審美歯科 ますみデンタルクリニック

審美歯科,インレー,被せ物,詰め物,京都市,桂

審美歯科治療とは?

審美歯科,インレー,被せ物,詰め物,京都市,桂

審美歯科とは、単に歯の痛みを治すだけでなく、患者様お一人お一人に対して歯や口元の美しさの実現を目的とした治療のことをいいます。

 

キレイな歯並びや爽やかな白い歯、健康的なピンク色の歯茎など、口元の印象はあなた自身のイメージを作る大きな要因となります。どれが1つ変わっても印象は大きく違うはずです。

もちろん、歯を白くするだけではなく、よりおいしく食べられたりできるように歯の機能改善も同時に行います。


審美歯科(詰め物・被せ物)治療の流れ

審美歯科,インレー,被せ物,詰め物,京都市,桂

①検査

まずは検査器具やレントゲンを使って歯や顎の骨の状態を調べます。

②治療の計画をご提案

お口の中や歯や顎の骨など、どのような状態なのかをしっかりご説明の上、治療計画をご提案します。

③歯を削って土台を作る

詰め物や被せ物の土台になる歯を削っていきます。

④詰め物や被せ物を装着

詰め物や被せ物を装着します。

⑤メンテナンス

④で入れた詰め物や被せ物を、定期検診や歯のクリーニングしてメンテナンスすることで長持ちさせます。


審美歯科 治療メニュー

詰め物(インレー)

「インレー」とは、削った後の歯に詰め物のことを言います。小さめの虫歯や既存の銀歯との詰め替える場合など、健全な歯の部分が多い場合に行いまます。

 

審美歯科,インレー,被せ物,詰め物,京都市,桂
※保険内ではこうなります

・奥歯に虫歯ができた

・奥歯の銀色の詰め物が気になる

・大きく口を開けた時や笑ったときに金属の詰め物が見える

・奥歯の詰めものが取れた、欠けた

 

などの場合に用いられる詰め物です。

保険内では一般に銀歯が用いられています。

保険外の詰め物(インレー)の種類

●グラディアインレー
色あい、強さともに優れており、セラミックとプラスチックを掛け合わせたインレーに最適の素材です。

●セラミックインレー
金属を全く使わないので歯と同じ自然な色を再現可能です。また、あまり唾液を吸収しないため、長期的に使用しても色が変わりません。

●ゴールドインレー
金属のため強度が強いゴールド製で、強い力がかかる奥歯の使用におすすめです。金属アレルギーにもなりづらく、安心して長期的に使用できます。

クラウン(被せ物)

歯の全体を1~1.5mmほど削り、その上からクラウンを被せていく方法です。

※写真はイメージです。
※写真はイメージです。

●グラディアクラウン
歯全体を覆う被せものでセラミックス(陶材)とレジン(樹脂)とが混合された材料で、色の変色が少なく、歯に近い硬さで他の歯に対しても、負担を少なくできます。

●ジルコニアクラウン
ジルコニアは白く透過性があり、見た感じがとても美しく、ナチュラルな感じの歯の色調を再現できます。丈夫で軽く、しかも人工関節にも使われるくらい高い生体親和性を持つことが特徴です。

●メタルボンドクラウン
見た目が美しく天然歯に近いです。中身のフレームが金属なので頑丈で割れにくく、多くの箇所に使用できます。

●オールセラミッククラウン
見た目が非常に美しいです。金属を全く使用していないので透明感があり、汚れ(プラーク)が付きづらく、天然歯に限りなく近い色調が得られ、変色もありません。

●プレミアムジルコニアクラウン
自然な口元の美しさを希望される方におすすめです。熟練の技工士が手作業で1層1層盛り上げて再現します。人工ダイヤモンドにも使用される最高ランクの強度の材料を使用しています。

●ゴールドクラウン
ゴールドクラウンとは貴金属のゴールドで作られたかぶせもののことです。保険治療で使用する金属に比べて柔軟性が高く、適合がよいので虫歯になりにくくなります。

●ラミネートニベア
歯の表面を0.5mm程度削って、セラミックプレートを直接歯に貼りつけること で、自然な形態の白い歯に改善していきます。比較的短い期間で歯並びの修正ができます。

金属床義歯

金属床義歯とは、義歯床が金属で出来ている入れ歯です。レジン(プラスチック)に比べて丈夫な素材である金属を使うため、快適で、丈夫な入れ歯を作ることできます。金属ならではの薄い仕上げは違和感を少なくし、お口の中を広く感じさせ、熱の伝わりの良さで、より美味しくお食事を楽しむことができます。

●チタン床義歯
身体に優しいチタンを使用しているため、とても軽くアレルギー反応を起こしにくいです。薄くて軽く丈夫ですのでオススメです。

●コバルトクロム床義歯
金属床義歯の中で最も歴史のある素材のコバルトクロム素材です。熱を伝えやすく清潔で美しい状態で快適にご使用いただけます。

●ノンクラスプデンチャー
金属のバネが無い部分入れ歯のことです。金属のバネがないため、審美的な見た目が気になる方にはオススメです。